〝幸せ〟ポイント1 大ベストセラーの映画化 人気作家・東野圭吾の『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が単行本として発刊されたのは2012年。「東野圭吾史上、最も泣ける作品」として一躍話題になり、ベストセラーを記録した。ファンタジー、ミステリー、ドラマと多層的に重なる物語の中、登場人物たちの人生が岐路に立った時の《迷い》からの感情の揺れを本作へ紡いだ。 〝幸せ〟ポイント2 主演として、存在感を放ち続けた山田涼介 一番年上の山田は「2人(村上、寛 一 郎)を引っ張っていきたい」と役同様リーダー的存在感を発揮。村上&寛 一 郎は「山田くんは兄貴!って感じです」と慕っていた。翔太(村上)のある一言で怒りを露わにし、殴り合いに発展するシーンでの迫力はスタジオの床が揺れるほどの衝撃!脚本のト書きには一切なかったが、気付けば山田の目からは自然と涙がこぼれ落ちていた。

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』予告動画

生きることに迷った時、時を越えた手紙が届いた 2012年。幼馴染の敦也、翔太、幸平の3人は、ある日夜を明かすため1軒の廃屋に忍び込む。そこはかつて悩み相談を受けることで知られていた「ナミヤ雑貨店」だった。今はもう廃業しており、自分たち以外誰もいないはずの店内に、突然シャッターの郵便口から手紙が落ちてくる。なんとその手紙は32年前に書かれた悩み相談だった。敦也たちは戸惑いながらも、当時の店主・浪矢雄治に代わって返事を書く――。彼らの回答で人生が変わっていく相談者たち。そして、次第に明らかになっていく、相談者たちと敦也たちの共通点。彼らがこの雑貨店に忍び込んだのは偶然ではなかったのか?敦也たちがある人物からの“最後の手紙”を受け取ったとき、彼らの運命が大きく動きだす。――すべての繋がりの謎が明らかになる時、驚きと感動のラストが待ち受ける――。 ■原作:東野圭吾『ナミヤ雑貨店の奇蹟』角川文庫刊 ■監督:廣木隆一 ■脚本:斉藤ひろし ■主題歌:山下達郎「REBORN」(ワーナーミュージック・ジャパン) ■出演:山田涼介/村上虹郎/寛 一 郎/成海璃子/門脇麦/林遣都/鈴木梨央/山下リオ/尾野真千子/手塚とおる/PANTA/萩原聖人/小林薫/吉行和子/西田敏行 ■配給:KADOKAWA/松竹

東野圭吾作品史上最も泣ける感動作 特別試写会ペアご招待

【試写会概要】9月12日(木)夕刻 広島バルト11:19:00~/T・ジョイ新潟万代:19:00~/T・ジョイ長岡:18:30~/T・ジョイ蘇我:18:30~/こうのすシネマ:18:00~/T・ジョイSEIBU大泉:19:00~/T・ジョイ東広島:18:30~/T・ジョイ出雲:18:30~/T・ジョイRW北九州:19:00~/T・ジョイ久留米:18:30~/T・ジョイPP大分:19:00~/鹿児島ミッテ10:19:00~ ●劇場ごとに開映時間が異なりますのでご注意ください。●当選者の発表は、会員登録されたメールアドレスへの当選通知をもって代えさせていただきます。●試写会の当選者ご本人様と同伴者様以外への招待状の転売・譲渡は固くお断りいたします。転売・譲渡された招待状は無効となり、当日ご入場をお断りさせていただく場合がございます。また、オークションなどへの出品は、発見次第無効とさせていただきます。

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』9月23日公開